ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

異動のお決まりフレーズ・常套句・言い回し

フレーズ 使用例
○○へ異動しました 3月31日をもちまして、営業部へ異動しました。
~へ配属されました この度、営業部に配属されました○○と申します。
~に配属されました
  • このたび、営業1課に配属されました。
  • このたび、私こと、人事異動にて営業1課に配属されました。
~へ転出いたしました。
  • このたび、関西支社へ転出いたしました。
  • このたび、私こと、人事異動にて関西支社へ転出いたしました。
~勤務となりました
  • 10月1日付けをもちまして、大阪営業所に勤務することになりました。
  • このたび、私こと、人事異動にて本社営業部より大阪営業所勤務となりました。
~勤務を命じられ、このほど着任いたしました。 私このたび大阪勤務を命じられ、このほど着任いたしました。
○月○日をもって~勤務を命じられ、同日赴任いたしました。 私このたび10月1日をもって横浜営業所勤務を命じられ、同日赴任いたしました。
株式会社○○の××に就任いたしました。 私このたび田中次郎氏の後任として株式会社○○の代表取締役社長に就任いたしました。
~に選出されました。 8月30日の総会において、不肖、私が会長に選出されました。
~の役を仰せつかりました。 不肖、私が環境対策委員会の役を仰せつかりました。
~を担うこととなりました。 不肖、私が、この役をうけて代表の重責を担うこととなりました。
担当になりました 後任としまして、私が貴社の担当になりました。どうぞよろしくお願いいたします。
○○の転勤にともない、後任として私○○が担当することとなりました ○○の転勤にともない、後任として私○○が貴社を担当することとなりました。
私こと○○が担当させていただくことになりました。 営業は、私こと山田が担当させていただくことになりました。
私こと○○が勤めさせていただきます。 なお広報担当従来通りは、私こと田中が勤めさせていただきます。
後任として○○が貴社を担当することになりました
  • 私の後任として○○が貴社を担当することになりました。
  • つきましては、私の後任として○○が貴社を担当させていただくことになりましたので、ご紹介申し上げます。
後任として○○が今後貴社に参上申し上げますので なお、後任としては山田が今後貴社に参上申し上げますので、私同様よろしくお願い申し上げます。
後任として○○が~することになりますので、よろしくお引き回しのほどお願い申し上げます 後任として山田が御社におうかがいすることになりますので、よろしくお引き回しのほどお願い申し上げます。
後任には○○が就任いたしました。 なお、後任には山田が就任いたしました。私同様よろしくお引き回しのほどお願い申し上げます。
○○が代わってご用命を承りますので、どうぞよろしくお願いいたします 4月1日より、○○が代わってご用命を承りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
私同様、よろしくお願い申し上げます 後任として○○が担当いたしますので、私同様、よろしくお願い申し上げます。
私同様よろしくお引き回しのほどお願い申し上げます。 後任として吉田が御社におうかがいすることになりますので、よろしくお引き回しのほどお願い申し上げます。
私同様、ご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます 今後は後任として○○が代わって御社のご用命を承りますので私同様、ご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます。
ご紹介申し上げます。 後任として、吉田が貴社を担当させていただくことになりましたので、ご紹介申し上げます。

異動の言い換えフレーズ

フレーズ 使用例
異動しました
  • ○○へ異動しました
  • ~へ配属されました
  • ~勤務となりました
担当が交代しました
  • 担当になりました
  • ○○の転勤にともない、後任として私○○が担当することとなりました
後任は○○です
  • 後任として○○が担当することになりました
  • 後任として○○が~することになりますので、よろしくお引き回しのほどお願い申し上げます
  • ○○が代わってご用命を承りますので、どうぞよろしくお願いいたします
後任の○○もよろしくお願いします
  • 私同様、よろしくお願い申し上げます
  • 私同様、ご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます

↑ PAGE TOP