1. ビジネスメールの書き方ホーム
  2. フレーズ
  3. 挨拶のフレーズ

挨拶のお決まりフレーズ・常套句・言い回し

挨拶のお決まりフレーズ・常套句・言い回し使用した文例はこちら

フレーズ 使用例
このたび○○会社を円満退社いたし、××会社に入社いたしました。 このたびジャパン株式会社を円満退社いたし、アメリカ株式会社会社に入社いたしました。
このたび○○株式会社を×月×日付けで退社することになりました。 このたびジャパン株式会社を×月×日付けで退社することになりました。
このたび一身上の都合により、○○株式会社を辞職いたしました。 このたび一身上の都合により、ジャパン株式会社を辞職いたしました。
在職中はひとかたならぬお世話をいただきまして 在職中はひとかたならぬお世話をいただきまして、誠にありがとうございました。
在職中は絶大なるご支援と心温まるご指導を賜りまして 在職中は絶大なるご支援と心温まるご指導を賜り まして、誠にありがとうございました。
在職中は公私にわたり格別のご厚情を賜り、厚くお礼申しあげます。 在職中は公私にわたりまして格別のご厚情を賜り、厚くお礼申しあげます。
今後は、これまでの経験を生かして、一層の精進を重ねてまいる所存でございます。 今後は、これまでの経験を生かして、一層の精進を重ねてまいる所存でございます。
今後は、新しい会社において全力を尽くしていきたいと存じております。 今後は、新しい会社において全力を尽くしていきたいと存じております。
今後は、新しい職場で心機一転、業務に奨励する所存でございます。 今後は、新しい職場で心機一転、業務に奨励する所存でございます。
今後のことにつきましては未定ですが 今後のことにつきましては未定ですが、決まり次第、改めてご報告いたします。
今後の方針はまだ決定しておりませんが 今後の方針はまだ決定しておりませんが、じっくり考えて新しい職場を探したいと思っております。
今後しばらくは休養の予定ですが 今後しばらくは休養の予定ですが、落ち着きましたら活動を再開する予定です。
~に配属されました。 このたび、私こと、人事異動にて企画3課に配属されました。
~へ転出いたしました。 このたび、私こと、人事異動にて福岡支店へ転出いたしました。
○○より××となりました。 このたび、私こと、人事異動にて本社営業本部より福岡営業所勤務となりました。
~勤務を命じられ、このほど着任いたしました。 私、このたび、福岡支社勤務を命じられ、このほど着任いたしました。
○月○日をもって××勤務を命じられ、同日赴任いたしました。 私、このたび、4月1日付けをもって福岡営業所勤務を命じられ、同日赴任いたしました。
株式会社○○の××に就任いたしました。 私、このたび、田中花子の後任として株式会社ニッポンの代表取締役社長に就任いたしました。
○○に選出されました。 5月30日の総会において、不肖、私が理事長に選出されました。
○○の役を仰せつかまりました。 不肖、私が理事長の役を仰せつかまりました。
○○を担うこととなりました。 不肖、私が田中理花子の後を受けて、理事長の重責を担うこととなりました。
私こと○○が担当させていただくことになりました。 営業は、私こと山田が担当させていただくことになりました。
私こと○○が勤めさせていただきます。 私こと山田が勤めさせていただきます。
私こと○○がご用命を承ることになりました。 私こと山田がご用命を承ることになりました。
後任として○○が貴社を担当させていただくことになりましたので 後任として田中が貴社を担当させていただくことになりましたので、私同様よろしくお引き立てのほど、お願いいたします。
後任として○○が今後貴社に参上申しあげますので 後任として田中が今後貴社に参上申しあげますので、私同様よろしくお引き立てのほど、お願いいたします。
後任には○○が就任いたしました。 なお、後任には田中が就任いたしました。私同様ご指導、ご鞭撻のほどお願い申しあげます。
私同様よろしくお引き立てのほど、お願いいたします。 なお、後任には田中が就任いたしました。私同様よろしくお引き立てのほど、お願いいたします。
私同様よろしくお引き立てのほど、お願いいたします。 なお、後任には田中が就任いたしました。私同様よろしくお引き立てのほど、お願いいたします。
私同様よろしくお引き回しのほど、お願い申しあげます。 後任として田中が貴社を担当させていただくことになりました。私同様よろしくお引き回しのほど、お願い申しあげます。
私同様ご指導、ご鞭撻のほどお願い申しあげます。 後任として田中が貴社を担当させていただくことになりました。私同様ご指導、ご鞭撻のほどお願い申しあげます。
新会社を設立いたしました。 ジャパン株式会社を円満退社し、かねてより念願の新会社を設立いたしました。
新会社を発足する運びとなりました。 4月1日に新会社を発足する運びとなりました。
新会社を設立、開業させていただくことになりました。 このたび、私どもは、システム開発を行う新会社を設立、開業させて いただくことになりました。
かねてからの念願でした 私このたび、かねてからの念願でした会社を設立する運びとなりました。
念願叶いまして 念願叶いまして、会計士として独立するこになりました。
○○すべく準備をしておりましたが かねてより支店を開設すべく準備をしておりましたが、4月1日をもちまして営業開始の運びとなりました。
○○を進めておりましたが 弊社では、先月末より本社の移転の準備を進めておりましたが、お陰さまで○月○日に全てが相整い新本社での業務を開始いたしました。
○月○日をもって閉鎖いたします。 弊社はこれまで10年間にわたり、皆様のご厚情によりまして営業してまいりましたが、3月末日をもって閉鎖いたします。
○月○日をもって閉鎖することに決定いたしました。 弊社はこれまで10年間にわたり、皆様のご厚情によりまして 営業してまいりましたが、3月末日をもって閉鎖することに決定いたしました。
○月○日をもって閉鎖することに相成りました。 弊社はこれまで10年間にわたり、皆様のご厚情によりまして 営業してまいりましたが、3月末日をもって閉鎖することに相成りました。
[閉店/廃業]させていただきます。 この度3月末日をもちまして閉店させて頂きます。 長い間ご愛顧いただきました皆々様に心から厚く御礼申し上げます。
○○から手を引くことに相成りました。 弊社は、3月末日をもちまして、流通業界から手を引くことに相成りました。
○○は解散し、廃業いたします。 ジャパン株式会社は3月末日をもって解散し、廃業いたします。
このたび諸般の事情により 諸般の事情により来る3月末日をもちまして廃業いたすことになりました。
このたび都合により このたび都合により福岡支店を閉店させていただきます。
経営合理化に伴う○○によって 経営合理化に伴う代理店の統廃合により、3月末日をもちまして福岡支店を閉店させていただくことになりました。
挨拶のお決まりフレーズ・常套句・言い回し使用した文例はこちら