ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

確認の文例 ~資料の確認~

メールのやりとりで不明な点や不安な点があるときは、すぐに相手に確認をします。気づいたらすぐ、確かめておくと誤解や思い違いを未然に防ぐことができます。

確認のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

確認の文例一覧

資料の確認

件名:カタログサンプル送付のご連絡
○○○商事株式会社 販売部
吉田 武彦様

いつもお世話になっております。
株式会社 山田商事、総務部の山田太郎です。

カタログのサンプル、確かに受け取りました。
これから各部署に確認を取り、
4/10(木)までにお返事をいたします。

質問などが発生しましたら、
またあらためてご連絡させてください。
まずは、拝受のご連絡まで。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 総務部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP