1. ビジネスメールの書き方
  2. 社外メール
  3. お詫びの文例

お詫びの文例(社外メール)

お詫びのメールは、相手の怒りをしずめ関係を改善するためのものです。問題が発生した場合は迅速に事実関係を調べ、こちらに落ち度があった場合は、素直に非を認め、謝罪し、対応策を説明しましょう。

お詫びのお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

お詫びの文例一覧

  1. 【文例1】納期遅延に対するお詫び(1)
  2. 【文例1】納期遅延に対するお詫び(2)
  3. 【文例1】納期遅延に対するお詫び(3)
  4. 【文例1】原稿遅延に対するお詫び
  5. 【文例1】商品破損・不良品に対するお詫び
  6. 【文例1】破損品出荷のお詫び
  7. 【文例2】不良品混入のお詫び
  8. 【文例2】商品ちがいのお詫び
  9. 【文例2】商品未納に対するお詫び
  10. 【文例2】品切れに対するお詫び(1)
  11. 【文例2】品切れに対するお詫び(2)
  12. 【文例3】直前のキャンセルに対するお詫び
  13. 【文例3】発売中止に対するお詫び(1)
  14. 【文例3】発売中止に対するお詫び(2)
  15. 【文例3】納入品間違いのお詫び
  16. 【文例3】資料誤送のお詫び
  17. 【文例4】商品誤送のお詫び(1)
  18. 【文例4】商品誤送のお詫び(2)
  19. 【文例4】商品不備の不手際に対するお詫び
  20. 【文例4】社員の不手際に対するお詫び
  21. 【文例4】欠席に対するお詫び
  22. 【文例4】遅刻に対するお詫び
  23. 【文例5】失言のお詫び
  24. 【文例5】支払い遅れに対するお詫び
  25. 【文例5】借りた資料返却期限遅延に対するお詫び
  26. 【文例5】個人情報の誤送信に関するお詫び
  27. 【文例5】サーバ不具合に関するお詫び

納期遅延に対するお詫び(1)

件名:「プレミアムコーヒー」納期遅延のお詫び  
○○○株式会社 商品仕入部  
堀江 康文様  
  
いつもご利用いただき、ありがとうございます。  
株式会社山田商事、営業部の山田太郎です。  
  
さて、 10日付のメールにてお問い合わせいただきました  
「プレミアムコーヒー」についてですが、  
納期が遅れておりまして誠に申し訳ございません。  
御社に多大なご迷惑をおかけしておりますことを、  
心よりお詫び申し上げます。  
  
今回の納期が遅れました原因は、  
注文数の想定を誤った結果と深く反省しております。  
  
現在、弊社ではフル稼働で  
生産にあたっている次第でございます。  
  
御社には遅くとも  
1月10日(火)までにお届けできる予定です。  
確実な配送スケジュールがわかり次第、  
改めてご連絡申し上げます。  
  
メールにて恐縮ですが、  
取り急ぎお詫び申し上げます。  
------------------------------------------------------  
株式会社 山田商事 営業部  
山田 太郎(ヤマダ タロウ)  
〒564-9999  
大阪府○○市△△町11-9 2F  
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)  
FAX:066-9999-9999  
------------------------------------------------------  

納期遅延に対するお詫び(2)

件名:「○○○○○」納期遅延のお詫び
○○○株式会社 営業部
堀江 康文様

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
株式会社山田商事、営業部の山田太郎でございます。

ご連絡いただいた「○○○○○」納期遅延の件、たいへんご迷惑をおかけし、
まことに申し訳なく深くお詫び申し上げます。

じつは、メーカーからの入荷がたいへん遅れており、ご指定の期日にお届けする
事が出来ない状態です。
発売後予想以上の売れ行きと、一部海外工場のストによる部品製造中止状態に
よるものとのことです。

現在は、国内外の工場をフル稼働で生産しており、貴社には○月初旬には
納品できる予定です。

本日までご連絡が遅くなり、大変申し訳ございません。
メールにて恐縮ですが、お詫びとご連絡を申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

納期遅延に対するお詫び(3)

件名:納期遅延のお詫び
○○○株式会社 営業部
堀江 康文様

いつも大変お世話になっております。
株式会社山田商事、営業部の山田太郎でございます。

このたび、ご注文いただきました商品○○○につきまして、
納期が遅れましたことを心よりお詫び申し上げます。
さっそく調査しましたところ、弊社内部の事務手続きの不手際による
ものであることが判明いたしました。

大変ご迷惑をおかけし、まことに申し訳ございません。
重ねてお詫び申し上げます。
二度とこのようなことのないよう、チェック機能の見直しを行っていきます。
今後とも変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

近日中にお詫びにあがりたいと存じます。
メールにて恐縮ですが、取り急ぎお詫び申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

原稿遅延に対するお詫び

件名:原稿が遅れまして申し訳ありません。
○○○株式会社
編集部 堀江 康文様

いつも大変お世話になっております。
山田商事 広報部の山田です。

○月○日までというお約束でお引き受けました
週刊「×××」の原稿が遅れてまして、誠に申し訳ございません。

実は急に親戚の葬儀が入りまして、東京を離れており原稿を仕上げる
ことができず、ご迷惑をおかけいたしました。

現在は自宅に戻り、執筆に専念しております。
○月○日までにはお送りできる予定です。

勝手を申し上げるご無礼をご容赦ください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 広報部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

商品破損・不良品に対するお詫び

件名:「液晶テレビ」破損のお詫び
○○○電気 商品発注課
近松 勝様

平素よりご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
株式会社山田商事、営業部の山田太郎です。

このたびは弊社の検品不備により、
お届けした液晶テレビに破損があったことを
陳謝いたします。

お取り替えの品は、私が責任をもって検品し、
本日出荷いたしましたので、
明日の午後には着荷の予定でございます。
なにとぞ、今しばらくご猶予を賜りますようお願いいたします。

今後は、同様のミスを繰り返すことがないよう
現在、出荷前の点検システムの見直しを
徹底的に行っております。

どうか今後とも変わらぬお引き立てのほど、
よろしくお願い申し上げます。

後日、改めてご挨拶に伺いたいと存じますが、
取り急ぎ、メールにてお詫び申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

破損品出荷のお詫び

件名:破損商品納入のお詫び
○○○電気 商品発注課
近松 勝様

平素よりご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
株式会社山田商事、営業部 山田太郎です。

本日納入した商品に、一部破損品が混入していた
とのご連絡をいただき、たいへん申し訳ありませんでした。

代替商品を至急送付いたしました。ご検収のほど、
よろしくお願い申し上げます。
なお、破損品につきましては後日引き取りにお伺いいたします。
恐縮ですが、その状態で保管いただければ幸いです。

弊社では、検品,発送時の梱包に十分な注意をはらっていましたが、
行きとどかずたいへん反省をしております。

調査をし、結果が判明しだい対策を講じまして二度とこのようなことの
ないようにいたします。
どうか、このたびの件ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

取り急ぎ、お詫びとお願いを申しあげます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------