ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 宛先を間違ったメールが届いたことを指摘する

助言・指摘の文例 ~宛先を間違ったメールが届いたことを指摘する~

助言や指摘をするときは、相手を否定したり責めたりせず、現状を評価・把握したうえで具体的に問題点を伝えます。

ポイント

  • 早急に知らせてあげたほうがよさそうな内容であれば、直接電話をかけて教えてあげる
  • 「誠に恐縮でございますが」などのクッション言葉は忘れないようにする

助言・指摘の文例一覧

宛先を間違ったメールが届いたことを指摘する

件名:確認願い_メール内容【山田商事_山田】
株式会社○○社
林千絵様

いつも大変お世話になっております。
山田商事株式会社の山田です。

先ほど下記メールを受信いたしました。
誠に恐縮ですが、こちらは私宛の内容とは
異なるようでございますが、いかがでしょうか。

念のため、ご確認いただければ幸いに存じます。

なにとぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP