ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社内メール
  3. どちらにするか相談

相談の文例 ~どちらにするか相談~

相談のメールは、多忙な上司に新しい情報を迅速に伝えて、相談するためのものです。相談する前に自分なりの解決策を用意してから相談するようにしましょう。

ポイント

  • トラブルの報告は最も緊急を要するので基本的には電話もしくは口頭で伝える。
  • 緊急性,重要性,客観性に注意して伝えるべき情報を整理する。
  • 箇条書きをうまく使ってシンプルに書く。
  • メールでの相談は、込み入った内容や深入りは避ける
  • 相談のメールは一番聞きたいことから切り込む

相談の文例一覧

どちらにするか相談

件名:飛行機の予約についてのご相談
三田村課長

お疲れ様です。総務部の山田です。

来週のご出張の際の飛行機ですが
午前と午後
どちらの便を予約いたしましょうか。

もし、ご指定の時間があれば合わせて教えてください。
よろしくお願いします。
================================
 総務部 山田 太郎
 内線    xxx
================================

↑ PAGE TOP