ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社内メール
  3. 健康診断の通知

通知の文例 ~健康診断の通知~

通知のメールは、正確な情報を社員で共有し、仕事をスムーズに進めるためのものです。通知内容を分かりやすく整理して書き、社員の業務に支障をきたさないようしましょう。

通知の文例一覧

健康診断の通知(4)

健康診断の通知(1)

件名:秋の健康診断のお知らせ
社員各位

総務部の山田太郎です。

秋季健康診断を下記の通り実施します。
全員が、必ず受診するようにしてください。

---------------------------------------------------------
日時  :平成○月○日 
     男性:平成○月○日(月)午後○時~午後○時
     女性:平成○月○日(火)午後○時~午後○時
場所  :○○構成病院
     東京都千代田区○○1-2-2
          (JR○○駅徒歩10分)
    http://www.xxxxx.co.jp
実施項目:問診、血圧測定、尿検査、血液検査、心電図、視力・聴力
備考  :
・受診表はあらかじめ記入の上、当日持参してください。
・当日受診できない形は総務部 山田まで電話(内線123)またはメールにて
  ご連絡ください。追って、次回受診日時・場所をお知らせします。
・当日のタイムカードは総務部で処理します。
---------------------------------------------------------

================================
 総務部 山田 太郎
 内線    xxx
================================

健康診断の通知(2)

件名:健康診断のお知らせ
社員各位

平成○○年度、春の定期健康診断を、下記の通り実施いたしますので、
対象者は各自、もれなく受診するようにしてください。

■1.内容
問診票記入,身長・体重・腹囲測定,視力検査(簡易視力計),聴力検査(会話法),
血圧・脈拍数測定(自動血圧計),尿検査(試験紙法),胸部X線間接撮影,内科診察

■2.日程
平成○○年○○月○○日(○) ~ 平成○○年○○月○○日(○)
 男子 10:00 ~ 13:00
 女子 14:00 ~ 17:00

■3.実施場所
○○○健保検診センター
〒XXX-XXXX 東京都○○○○○ ○○○ビル5F

■4.対象者
全社員・契約社員・入社1年以上のアルバイト
(派遣社員の方は所属会社での受診となります)

■5.注意事項
・受診するには社員証が必要です。
・やむを得ず健康診断を受診できない場合は、○○部○○○○○(内線:123)まで
 ご連絡いただきますようお願いいたします。予備日を○○日にとってあります。

以上

================================
 総務部 山田 太郎
 内線    xxx
================================

健康診断の通知(3)

件名:秋季健康診断実施のお知らせ
社員各位

平成○○年度の秋季健康診断実施を、下記の通り実施いたします。
対象者各位は必ず受診するようにしてください。

●日時
平成○○年○○月○○日(○) 午前○時~午後○時
●場所
本社3階診察室
●対象者
希望者全員。ただし次に該当する人は除く。
・今年度春季健康診断を受診した人
・今年度の新入社員
●申込方法
所定の受診申込用紙に氏名を記入の上、平成○○年○○月○○日(○)○時
までに総務部 山田にまで申し出ること。業務の都合上やむを得ず受信
できない人も、同日までにご連絡ください。
改めて受診日を指定します。

================================
 総務部 山田 太郎
 内線    xxx
================================

健康診断の通知(4)

件名:健康診断実施のおしらせ

社員各位
総務部よりご連絡します。
今年も下記の通り健康診断を実施します。
皆様の健康管理のために、必ず受診されますようお願いします。

健康診断実施要項
・実施期間 2016年5月4日(水)~5月11日(水)
       (土日を除く)

・実施時間 午前10時~午後5時(最終受付午後4時)

・場所   本社6階 医務室

・受信項目 添付ファイル参照

なお、受信は予約制となっております。
ご希望の日時を4月28日(木) 17時までに総務部までメールまたは
内線にてご予約ください。
日程や検査内容のご相談、ご質問などは厚生部担当吉田までご連絡
ください。

================================
 総務部 山田 太郎
 内線    xxx
================================

↑ PAGE TOP