ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 資料送付の連絡

送付連絡の文例 ~資料送付の連絡~

書類や物を送付する前には、送り先に確認メールを送るのが望ましいです。送付する書類の内容が重要なものであればあるほど、送付連絡メールの重要性も増します。

送付連絡メールをすることは、先方への配慮と心遣いであり、またミスやトラブルを未然に防止する役割もあります。

ポイント

  • まずはお礼を述べる
  • どのような手段で、何を送るのか、いつ頃届くのかを明確にする

送付連絡のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

送付連絡の文例一覧

資料送付の連絡(3)

資料送付の連絡(1)

件名:新商品MK-2012に関する資料送付のお知らせ
○○工業株式会社
購買部
吉田博様

株式会社 山田商事 営業部 山田太郎です。
いつもお世話になっております。

本日、速達にて、下記資料を郵送いたしました。
よろしくご査収くださいますようお願い申し上げます。

1.商品イメージに関する意識調査書 5部
2.ラベルデザイン案        3点

取り急ぎご連絡まで。

------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

資料送付の連絡(2)

件名:新商品AB-2012に関する資料送付しました。

○○株式会社
購買部
吉田 史郎様

株式会社 山田商事 営業部 山田太郎です。
毎々、お世話になっております。

さっそくですが、4月20日付けのメールにて、
ご用命がございました新商品AB-2012関連の書類一式は、
本日12日、大和運輸の宅配便にてお送りしました。
ご高覧いただいたうえ、よろしくお取りはからい願えればと存じます。

------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

資料送付の連絡(3)

件名:山田商事 商品資料の送付
株式会社ヤナギタ
山田晃一様

このたびは、弊社商品ABCの資料請求をいただきまして
誠にありがとうございます。
株式会社山田商事 営業部の山田と申します。

ご要望の資料を添付いたしますので
ご確認くださいますようお願い申し上げます。
■添付ファイル:abc_shiryou.pdf

なお、商品ABCは現在、特別キャンペーン中です。
期間中に資料請求いただいた方に
特別サンプルを郵送にてお送りしております。
近日中にお手元に届く予定ですので、ぜひABCをご体験ください。

ご不明な点やご質問等ございましたら
お気軽にお問合せください。

よろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP