ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 取材の依頼の承諾

承諾の文例 ~取材の依頼の承諾~

承諾のメールは、相手の申し入れを受け入れる意思を表示するためのものです。まず最初に承諾の意思を伝え、不明点・疑問点があれば質問しましょう。承諾の意思を文書に残すことで、後のトラブルを防ぐこともあります。

ポイント

  • 承諾の前に、まず取材の申し入れに対して感謝の意を伝える
  • 対応する担当者名と連絡先を知らせておく。後ほど、担当者からも挨拶代わりのメールを送信するとなお良い。
  • 候補日のおおよその都合を知らせておくと調整しやすい

承諾のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

承諾の文例一覧

取材の依頼の承諾

件名:「〇〇」取材依頼について
○○○企画
真田様

このたびはお世話になります。
山田商事 広報部の山田です。

弊社の新サービス「〇〇」への
取材の依頼をいただき、ありがとうございます。

取材の件、承知しました。
当社といたしましても「〇〇」を取り上げていただくことは
願ってもないことで、ぜひ、お受けしたいと存じます。

取材日程ですが、ご希望の日程のうち、
8月10日 10時~12時でしたら対応可能です。

当日は担当の栗田がご案内申し上げます。
mail:kurita@xxxx.co.jp
何かご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

それでは当日、お待ちしております。

------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 広報部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP