ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 商品見本送付の催促

催促の文例 ~商品見本送付の催促~

催促のメールは、約束をしたのに、それが果たされない時に相手の行動を自発的に促し取引関係の改善をはかるためのものです。納期や締め切りが遅れた時点で速やかに連絡するようにしましょう。また、相手が約束をしたのに果たされなかったとはいえ、丁寧な言葉で事実を伝え、怒りをぶつけないようにしましょう。

催促のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

催促の文例一覧

商品見本送付の催促

件名:【至急】商品見本の未着の件
○○○株式会社 営業部

日頃からお世話になっております。
株式会社山田商事、営業部の山田太郎でございます。

先般ご来社されたとき供試を依頼いたしました
UVカット用コーティングガラス、6月3日現在、
試験用の商品見本がまだ届いておりません。
他社の同種商品とともに、今回は屋外での長期信頼性テストを
同一条件下で行う予定ですので、6月6日までに到着するよう
至急ご手配ください。

確認: サイズ、厚み、供試希望枚数は以下のとおりです。
300mm×300mm
2.0mmt,2.5mmt,3.0mmt 各5枚

なお、期日までにご提供いただけないときは、遺憾ながら
候補商品から除外せざるを得ませんので、
ご承知おきくださるようお願いします。

以上、急ぎご連絡ご依頼申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP