ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 原稿料についての相談

相談の文例 ~原稿料についての相談~

相談のメールは、新しい情報を迅速に伝えて相談するためのものです。相談する前に自分なりの解決策を用意してから相談するようにしましょう。

相談の文例一覧

原稿料についての相談

件名:原稿料についてのご相談
○○株式会社
香川俊彦様

株式会社 山田商事 総務部の鈴木です。
いつもお世話になっております。

実は、香川様にご教示いただきたいことがありまして、
ご相談させていただきます。

上田太郎先生に弊社の広報誌へのご寄稿を
お願いしたところ、原稿料が安すぎると
お叱りを受けてしまいました。
著名な先生ですので、原稿料に下限を設けておられるのは
当然で、たいへん失礼なことをしてしまったと、
恥じているところです。

それにしても、いかほどの金額をご提示したらよいものか、
見当がつかず、困っております。
4,000文字で、最初のご依頼状には5万円としておりました。
もしも可能でしたら、金額につきご助言をいただけましたら、
誠にありがたく存じます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 総務部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)

FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP