ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 担当部署で整理が必要なため返事を保留する

返事を保留の文例 ~担当部署で整理が必要なため返事を保留する~

相手の依頼や質問にすぐに返事ができないときは黙って待たせるのではなく、時間がほしいことを伝えます

保留のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

返事を保留の文例一覧

担当部署で整理が必要なため返事を保留する(2)

担当部署で整理が必要なため返事を保留する(1)

件名:昨年度実績の提出はお時間を戴きたく存じます
○○株式会社
佐藤様

山田商事 制作部の鈴木です。
お世話になります。

お問い合わせいただきました昨年度実績ですが、
担当部署で整理し直す必要があり、
今週いっぱいお時間を戴きたく存じます。

お待たせして誠に申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 制作部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

担当部署で整理が必要なため返事を保留する(2)

件名:昨年度実績の提出はお時間を戴きたく存じます
○○株式会社
佐藤様

山田商事 制作部の鈴木です。
お世話になります。

○○社の昨年度実績についてのお問い合わせをいただき、
ありがとうございました。

調べましたところ、
ご希望の数字が集約されているものがなく、
担当部署にて整理し直す必要があるようです。

今週いっぱいお時間をいただきたいとのことですが、
お待ちいただけますでしょうか。

すぐに対応できず、申し訳ありません。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 制作部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP