ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. カタログ送付の依頼

依頼の文例 ~カタログ送付の依頼~

依頼のメールは、相手に頼みごとを了解してもらい、お互いの利益につなげるためのものです。依頼の内容や希望をできるだけ具体的に示し、お互いのメリットになることをアピールしましょう。

ポイント

  • どの製品のカタログが必要かを明記すること
  • カタログ送付の依頼理由はなくても問題はないが、依頼理由を書くことで相手は、対象製品を知った理由や、その製品に対する関心の度合いを伝えることができる
  • カタログ送付の期限は失礼のない日数をとったものとする

依頼のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

依頼の文例一覧

カタログ送付の依頼(5)

カタログ送付の依頼(1)

件名:「○○○○○」カタログ送付のお願い
○○○株式会社 宣伝部
仙道昭雄様

はじめまして。
株式会社山田商事、営業部の山田太郎と申します。
突然のメール、失礼いたします。

さて、先般新聞記事で「○○○○○」を拝見いたしました。
内容の詳細をぜひ教えて頂きたく存じます。

つきましては、「○○○○○」のカタログを急ぎ
ご送付いただきますようお願い申し上げますとともに、
参考までに価格表もございましたら同封をお願いいたします。

お忙しい中、お手数をおかけいたしますが、
なにとぞよろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

カタログ送付の依頼(2)

件名:カタログご送付のお願い
○○○株式会社 宣伝部
仙道昭雄様

はじめまして。
株式会社山田商事、営業部の山田太郎と申します。
突然のメール、失礼いたします。

私どもは、四国圏を中心に業務展開しております
大証2部上場のホームセンターです。

さて、オリジナル性の高い貴社の製品は、
かねてから弊社でも大変話題になっており、
社内会議で取り扱い商品に加えたいという
意見が多数出ております。

つきましては、さらに詳しい品揃えを確認したいと
存じますので、カタロクと価格表の
ご送付をお願いできますでしょうか。

1週間後10月10日(月)に企画会議がありますので、
それに間に合うようにお送りいただけると幸いです。

お忙しい中、お手数をおかけいたしますが、
なにとぞよろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

カタログ送付の依頼(3)

件名:カタログご送付のお願い
○○○株式会社 
営業部 仙道昭雄様

株式会社山田商事、営業部の山田太郎と申します。
御社の製品についてお尋ねしたく、メールさせていただきます。

雑誌「ニュービジネス 9月号」にて貴社の広告を拝見し、
○○○を販売されていることを知りました。
○○○は弊社でも、クライアントにも喜ばれると好評でして、
社内備品として購入してほしいとの声もあがっています。

そこで、定期購入を検討したく考えておりますので、詳細な
製品カタログおよび関連資料がございましたら、ご送付いただきたく
お願い申し上げます。

お手数ではございますが、よろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

カタログ送付の依頼(4)

件名:S1新シリーズのカタログ送付のお願い
株式会社○○○
ご担当者様

山田商事 仕入部の山田太郎です。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがとうございます。

本日10月3日の毎朝新聞朝刊で貴社炊飯器S1の
新シリーズ発表記事を拝見しました。S1シリーズは、
当社の取引先よりご好評をいただいており、新シリーズに
大変興味をもっております。

つきましては、恐縮ですが、S1シリーズの製品カタログ
および価格表一式を今月中にお送りいただきたく、
ご依頼申し上げます。

まずは、取り急ぎカタログ送付のご依頼まで。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 仕入部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

カタログ送付の依頼(5)

件名:商品カタログ送付のお願い
株式会社 ○○
     ご担当者様


日頃は、大変お世話になり、ありがとうございます。
山田商事 仕入部の山田太郎です。


弊社は再来月のオフィス移転に伴い、新事務所の
什器・事務用品・OA機器等を新たに購入又は
リースすることを、ただいま検討しております。

つきましては、下記の商品に関する
御社の製品カタログ及びリース価格表がございましたら、
至急お送りいただけないでしようか。
お忙しいことと存じますが、よろしくお願いします。

<送付先>
○○株式会社
郵便番号 ○○○-○○○○
東京都北区○○町○丁目○番○号
電話:○○-○○○○-○○○○
担当:○○○○

記
・AA-12345(○○○○)
・BB-12345(○○○○)
・CC-12345(○○○○)
・DD-12345(○○○○)
・EE-12345(○○○○)
                   以上
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 仕入部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP