ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 面会のお願い

交渉の文例 ~面会のお願い~

交渉のメールは、経緯や事情を具体的に説明し、要望をスムーズに通すためのものです。相手が納得してくれるような理由を挙げ、相手の理解を引き出すようにしましょう。また、一方的に要求を突きつけるのではなく、相手の意見や要望も聞き、お互いにとってよりよい解決点や妥協点を見つけるようにしましょう。

交渉の文例一覧

面会のお願い

件名:新商品ご高覧のお願い
○○○商事株式会社 
斉藤明子様

お世話になっております。
先日、「2013年企業セミナー」でご一緒しました
山田商事の山田太郎と申します。

その節は、御社デザインコンセプトについて
お話をお聞かせくださり、ありがとうございました。

懇親会の席で斉藤様にお話しさせていただいた
弊社新製品「○○○」を実際にご覧いただければと存じます。

ご多忙中の事とは存じますが、
5月10(金)から5/20(月)までの間で1時間ほど、お時間を頂戴
することはできますか。
ご都合のよい日時を2、3挙げていただけましたら
御社など斉藤様のご都合のよい場所に伺います。

御面会がかないます場合は、お返事をいただけますと幸いに存じます。

お忙しいところ大変恐縮ですが、
ご検討のほど、どうぞよろしくお願い致します。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP