ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 不良品交換のための交渉

交渉の文例 ~不良品交換のための交渉~

交渉のメールは、経緯や事情を具体的に説明し、要望をスムーズに通すためのものです。相手が納得してくれるような理由を挙げ、相手の理解を引き出すようにしましょう。また、一方的に要求を突きつけるのではなく、相手の意見や要望も聞き、お互いにとってよりよい解決点や妥協点を見つけるようにしましょう。

ポイント

  • 良好な取引関係を維持するため、相手の非を責めるような文面にならないようにする
  • 不良があった事実を簡略に述べて、返品・交換を希望する旨をはっきりと相手に伝える
  • 交換品の希望納期を伝える

交渉の文例一覧

不良品交換のための交渉

件名:パーツ不良品交換のお願い

株式会社○○産業
仕入部 村本隆正様

いつもお世話になっております。
株式会社山田商事の山田太郎です。

本日、当社注文書No.2032のパーツが届きました。
すぐに検品しましたところ、うち21個が不良のため
使用できないことが判明いたしました。

つきましては、至急返品いたしますので、
新しい品と交換していただければと存じます。

なお、当方の生産日程の都合上、
5月25日までに納品してくださると助かります。
上記納入日の可否につきまして、折り返しの
ご回答をくださいますよう、お願いいたします。

よろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP