ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 商品未着に関する回答

回答・説明の文例 ~商品未着に関する回答~

ポイント

  • 未着の照会があったら、すぐに事実関係を確認して速やかに回答する
  • 理由にあまりふれたくない場合は、送付の手配を強調して表現する

回答・説明の文例一覧

商品未着に関する回答

件名:「○○○」未着についてのご回答
○○○電気株式会社
商品発注課 織田様

株式会社 山田商事 営業部 山田です。
このたびは、「○○○」の納入についてのお問い合わせに
つきまして、事情をご説明させていただきます。

ご注文の「○○○」20セットの納期が遅延いたしましたこと、
深くお詫び申し上げます。

さっそく調べましたところ、ご注文の商品が今月に入り、
予想外の注文が殺到したため、発送システムに不手際が生じました。
結果、貴社に送付すべき品を他のお客様宛ての荷に
混入してしまったことと判明しました。

弊社の不手際でご迷惑をおかけいたしましたことを、
重ねてお詫び申し上げます。

なお、ご注文の商品は本日早速発送の手配をいたしました。
明日、5月4日にはお届けできると存じます。どうかご了承のほど
お願い申し上げます。

メールにて恐縮ですが、お詫びかたがたご回答申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP