ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社交メール
  3. 講演会の案内

案内の文例 ~講演会の案内~

案内のメールは、自社のイベントに来てもらいたいときに社外に出すのが案内メールです。

ただ案内といっても、実際には参加を「依頼」するものなので、謙虚にお願いする文書にします。

また、出すタイミングも重要で、早すぎれば忘れられてしまうし、直前では先方の都合を無視していることになり失礼です。出欠の返事が必要な場合は1ヶ月くらい前に出し、返信期限を書くのをを忘れないようにしましょう。

ポイント

  • 講師の紹介や参加するメリットなど先方が講演会に興味を持つような情報を盛り込む

案内のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

案内の文例一覧

講演会の案内

件名:「企業の危機管理」講演会のこ案内
××株式会社 法務部 
藤原 巧様

株式会社 山田商事、総務部の山田太郎です。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申しあげます。

さて、このたび当社では、「企業の危機管理」をテーマに、
下記のとおり講演会を開催いたします。
国内外を問わず多くの企業・団体において問題解決に当たられ、
メディアでもお馴染みの笹木淳先生をお迎えし、
今後企業が常備するべき対処法をお話しいただきます。

お忙しいとは存じますが、どうぞ奮ってこ参加ください。

なお、ご出席くださる方は、t-yamada.y-shorji.co.jp宛てに
6月25日までにご返信をお願いいたします。
--------------------------------------------
日時  7月4日(金) 16:30~17:30
場所  ○○会館小ホール http://www.xxxxx.co.jp
テーマ 企業の危機管理(講師笹木淳先生)
--------------------------------------------
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 総務部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP