ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社交メール
  3. 講演後の講師のお礼

お礼の文例 ~講演後の講師のお礼~

お礼のメールは、感謝の気持ちを伝えるためのものです。感謝の気持ちを伝えるには、相手に送信するタイミングが重要になります。当日遅くとも翌日中には、メールを送信するようにしましょう。また、お世話になった相手の厚情に対して、率直に感謝する気持ちをストレートに自分の言葉で伝えるようにしましょう。

お礼のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

お礼の文例一覧

講演後の講師のお礼

件名:講演のお礼
○○○○○大学 ○○○○○学部
○○○○○学科 ○○○○○教授

いつも大変お世話になっております。
株式会社山田商事、総務部の山田 太郎です。

さて、先日弊社主催の○○○○○において、出席者に大変わかりやすい
ご講義、助言を頂戴いたしまして誠にありがとうございました。

特に先生が挙げられた具体的な三つの事例はとてもわかりやすく参考
になったと出席の方々から感謝の意を頂戴し、おかげさまで大好評の
会合として終わらせることができました。

ご多用中、お引受け頂きましたことに深く感謝致しますとともに、
今後も変わらぬご教示を賜りたくお願い申し上げます。

まずは、略儀ながらメールを以て御礼申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 総務部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP