ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社交メール
  3. 贈り物をもらった時のお礼

お礼の文例 ~贈り物をもらった時のお礼~

お礼のメールは、感謝の気持ちを伝えるためのものです。感謝の気持ちを伝えるには、相手に送信するタイミングが重要になります。当日遅くとも翌日中には、メールを送信するようにしましょう。また、お世話になった相手の厚情に対して、率直に感謝する気持ちをストレートに自分の言葉で伝えるようにしましょう。

ポイント

  • お礼の言葉を重ねることで感謝の気持ちを強調する。
  • 文書の最後に安否を気づかう締めの挨拶を書くと、心のこもった印象になる。

一般的な書き方

  1. 日頃の感謝の意を伝える
  2. 贈り物をいただいたことに対するお礼の気持ちを伝える。贈り物についての感想も入れるとよい
  3. 返礼を送った場合には、そのことについて記す

お礼のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

お礼の文例一覧

贈り物をもらった時のお礼(3)

贈り物をもらった時のお礼(1)

件名:立派なぶどうをありがとうございました
○○○株式会社 営業部
野田 修二様

いつもお世話になり、ありがとうございます。
株式会社 山田商事、営業部の山田太郎でございます。

このたびは、立派なぶどうをお送りいただきまして、
誠にありがとうございました。
社内全員、名産地のものはやはり味が違うと、
感激しきりでございます。
お心遣いに深く感謝申し上げます。

こちらにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

なお本日、心ばかりの御礼の品として、当地の名物を送らせて
いただきました。
ご笑納いただければ幸いに存じます。

メールにて恐縮ですが、とり急ぎお礼まで。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

贈り物をもらった時のお礼(2)

件名:お土産が届きました
○○○株式会社
営業部
野田 修二様

いつもお世話になっております。
株式会社 山田商事、営業部の山田太郎でございます。

本日、長崎から美味しいカステラが届きました。
さっそく冷蔵庫で冷やし、お茶の時間にいただくのを楽しみにしております。

ご出張先からのお心づくしに、課員一同、心より感謝しております。
ありがとうございました。

お忙しいこととは存じますが、暑い日が続きますので、
お体には十分にお気をつけください。

取り急ぎ、お礼まで申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

贈り物をもらった時のお礼(3)

件名:結構なお品をありがとうございます。
○○○株式会社 営業部
野田 修二様

いつもお世話になっております。
株式会社 山田商事、総務部の山田太郎でございます。

このたびは、結構なお品をお送りいただき、ありがとうございます。
お心遣いいただき、大変恐縮しております。

せっかくのお心遣いを無にするようで心苦しいのですが、
当社ではお取引先からの贈り物はお受けできないことになっております。

お送りいただいた品は、お気持ちだけちょうだいし、
返送させていただきました。
どうか、お気を悪くなさらないでください。

略儀ながらメールにて、お礼ならびにおわびを申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 総務部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------


↑ PAGE TOP