ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社交メール
  3. 災害見舞メールに対するお礼

お礼の文例 ~災害見舞メールに対するお礼~

お礼のメールは、感謝の気持ちを伝えるためのものです。感謝の気持ちを伝えるには、相手に送信するタイミングが重要になります。当日遅くとも翌日中には、メールを送信するようにしましょう。また、お世話になった相手の厚情に対して、率直に感謝する気持ちをストレートに自分の言葉で伝えるようにしましょう。

お礼のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

お礼の文例一覧

災害見舞メールに対するお礼

件名:お見舞いへのお礼
○○株式会社 営業部
近田 博之様

平素より暖かいお引き立てをいただきまして、心からお礼を申し上げます。
株式会社山田商事、総務部の山田 太郎です。

さて、去る3月15日の関西水害に際しましては、ご丁寧にお見舞いを
頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。
 
現在では、電気や通信などもおおむね復旧しております。
弊社も一部社屋が床上浸水の被害を受けましたが、幸い大事には至らず、
5月15日には一部業務を再開することができました。

今後とも完全復旧に向けて、皆様のあたたかい励ましにお応えできるよう、
社員一同努力しております。
しばらくは何かとご不便をおかけすることもあるかと存じますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

まずは取り急ぎ、お礼申し上げます。

------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 総務部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------
      

↑ PAGE TOP