ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 値引きの依頼

依頼の文例 ~値引きの依頼~

依頼のメールは、相手に頼みごとを了解してもらい、お互いの利益につなげるためのものです。依頼の内容や希望をできるだけ具体的に示し、お互いのメリットになることをアピールしましょう。

依頼のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

依頼の文例一覧

値引きの依頼(2)

値引きの依頼(1)

件名:価格再検討のお願い
○○株式会社販売部 大竹様

平素は格別のお引き立てを賜わり、厚くお礼を申し上げます。
山田商事 購買部の山田太郎です。

商品AM-2521に関する10月15日付のお見積り、
確かに受け取りました。
さっそくご対応いただきまして、ありがとうございます。
 
さてご提示の金額ですが、御社もご配慮下さったこととは
存じますが、弊社が希望している価格とは
やや隔たりがありました。
ご提示の数字より、1割ほど価格を下げていただくと
購入可能となりますが、
再検討をお願いできませんでしょうか?

ご承知の通り、石油の高騰により弊社も
大きな影響を受けており、厳しい状況にございます。
事情ご賢察の上、ご理解をいただければ幸いです。

なお、価格条件によりましては、
将来的にはお取引も増やしていきたいと考えております。
その点も含みましてご相談をさせていただければありがたいです。

お手数とは存じますが、ご検討をよろしくお願い申し上げます。

以上
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 購買部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

値引きの依頼(2)

件名:「電動式ポット」価格再検討のお願い
○○株式会社
営業部 大竹様

株式会社山田商事、購買部の山田です。
毎々お世話になっております。

昨日、電動式ポットお見積を受領いたしました。
さっそく社内会議で検討いたしましたところ、
誠に残念ですが、ご提示の金額でお受けするのは
難しいとの結論に達しました。弊社の試算では、
現見積価格より、5%値引きしていただかないと
同業他社との競合は難しいと思われます。

当社といたしましても、取引期間の長い貴社より、
購入したいと考えておりますので、
お見積もりを再検討いただけると幸いです。

なお、ご返事は遅くとも20日までに、
お願い申し上げます。

取り急ぎお願いまで。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 購買部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP