ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 担当者変更の依頼

依頼の文例 ~担当者変更の依頼~

依頼のメールは、相手に頼みごとを了解してもらい、お互いの利益につなげるためのものです。依頼の内容や希望をできるだけ具体的に示し、お互いのメリットになることをアピールしましょう。

ポイント

  • 担当者に不満があっても、一方的に非難するのはよくない
  • 相手に対する不満を具体的に書く必要はない。ぼかして書いたうえで、相手に察してもらう

依頼のお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

依頼の文例一覧

担当者変更の依頼

件名:担当者変更のご依頼
○○企画株式会社
企画部長川辺様

山田商事株式会社 企画部の山田です。
いつも大変お世話になっておりますQ

本日は担当の方のこ変更をお願いできないかと思い、
ご連絡いたしました。


現在・弊社をご担当していただいている野上様は、
非常に熱意があり、礼儀正しい好青年でいらっしゃいますが、
ご提出いただく企画が当社のイメージと少々違っております。

なかなかお互いの方向性が見えてこないため、
今期中に企画を進めることができるかどうか、
不安に感じております。
もしよろしければ、別の方にご担当いただければと
考えた次第です。

勝手を申し上げて恐縮ではございますが
ご理解を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
山田商事株式会社 企画部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP