ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. プライベートな誘いを断る

断りの文例 ~プライベートな誘いを断る~

仕事時間外のお誘いをお断りするか、次へつなげていくかは人によって異なります。

失礼のない言い回しで理由を伝え、お詫びとお礼も記しましょう。

ポイント

  • 理由を伝える場合は「当日は所要のため」「誠に申し訳ないことに」などのクッション言葉は必須

断りのお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

断りの文例一覧

プライベートな誘いを断る

件名:Re:お礼一◎◎のお誘い【山田商事_山田】

いつもお世話になっております。
株式会社 山田商事 総務部の山田です。

このたびは◎◎へお誘いくださり、誠にありがとうございます。
○○さんからのお誘いでございますので、
うかがいたい気持ちでいっぱいなのですが、
大変残念なことに、当日は所用のため実家に帰省しており、
どうしてもうかがうことが叶いません。

今回はお気持ちだけ頂戴いたします。

お心を無にするようなご返事となり誠に申し訳ございません。
またの機会にぜひともご一緒させていただければ幸いに存じます。

引き続き、よろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 総務部
山田 花子(ヤマダ ハナコ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP