ビジネスメールの書き方~文例(社内メール・社外メール・社交メール),フレーズ~

ビジネスメールの書き方

  1. トップページ
  2. 社外メール
  3. 商品未納に対するお詫び

お詫びの文例 ~商品未納に対するお詫び~

お詫びのメールは、相手の怒りをしずめ関係を改善するためのものです。問題が発生した場合は迅速に事実関係を調べ、こちらに落ち度があった場合は、素直に非を認め、謝罪し、対応策を説明しましょう。

お詫びのお決まりフレーズ・常套句・言い回しはこちら

お詫びの文例一覧

商品未納に対するお詫び

件名:商品未納のお詫び
○○○株式会社 営業部
堀江 康文様

平素よりご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
株式会社山田商事、営業部の山田太郎です。

さて、本日、お電話にてご指摘いただきました
○○月○○日にご送付いたしました当社商品○○○○○が、
納入予定日から1週間経った本日もまだ到着していないとの由、
深くお詫び申上げます。

だたちに調査いたしましてご報告申しあげますが、
出荷伝票は届いておりますので、
運送中に起こった何らかの事故かと存じます。

いずれにいたしましても、大変なご迷惑をおかけいたし、
お詫び申し上げようもございません。

とりいそぎ、本日○○月○○日着で新しい荷の配送を手配しましたので、
何とぞご高配くださるようお願い申し上げます。

近日中にお伺いして、今回の経緯を踏まえご説明させていただきますが、
取り急ぎ書面にてお詫び申し上げます。

メールにて恐縮ですが、
取り急ぎお詫び申し上げます。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

↑ PAGE TOP